NEWS

【イベントレポート】セレブレーションツリーを制作しました!

2022.03.10

あきた芸術劇場・ミルハスに飾るツリーアートの制作イベントが3月6日、隣接する秋田市文化創造館で開かれた。親子連れら26人が参加し、子どもたちから寄せられた葉っぱのイラストを木が描かれたパネルに貼りつけ、8本のアートツリーが完成させた。参加者は出来栄えに満足し、笑顔を見せていた。

 イベントはミルハスの開館を盛り上げようと開かれた。劇場開館事務所が葉っぱのイラストを募集し、全県から約600枚が寄せられた。参加者は親子で協力しながら、イラストを切り取り、1枚1枚丁寧に貼り付けていった。中には、パネルに直接イラストを描く子どももおり、自由に、思い思いに制作を楽しんでいた。

 秋田市の八橋小2年・柴田真子さん(8)は母親の佳代子さん(44)と参加。真子さんは「いろいろ工夫しながら楽しんでやった。タイトルはハッピー・エブリデイ・ツリーと付けた。ツリーを見た人が元気に、幸せになってほしいという願いを込めた」と話していた。

集まった約600枚の葉っぱをみんなで切り貼りしました
隙間に絵をかいたり、グループごとにオリジナルな木が完成!
ゆいねの木
ちょっときになる木
みんなの木
ハピネスツリー
もちフルの木
明日をミル木
Happy Everyday Tree
ひろがる木

このお知らせをシェアする