NEWS

【イベント情報】秋田県民会館の写真・思い出話を募集します!

2021.11.26

1961年に開館し、2018年に閉館した秋田県民会館。
50年を超える長い歴史でたくさんの県民・市民のみなさんに様々な思い出を与えてくれた場所です。

それぞれの思いを2022年6月に新たに開館する「あきた芸術劇場ミルハス」へ受け継ぐために、この度秋田県民会館で撮影された写真・県民会館にまつわる思い出話を募集します。

募集した写真・思い出話は2022年3月5日~3月13日にフォンテAKITA6Fのあきた文化交流発信センター(ふれあーるAKITA)にて「秋田県民会館写真展~思い出カーテンコール~」と題して展示を行います。

お家やスマホに眠っている県民会館で撮影した写真や思い出話をお寄せください。

思い出話応募フォームはこちら!!!


秋田県民会館写真展 写真・思い出話 募集要項

【応募作品について】
①「写真」の応募について
・秋田県民会館で撮影した写真に限ります。コンサート開演前、終演後の記念写真や、卒業式、成人式、発表会や演奏会など秋田県民会館にまつわる写真であればなんでもOKです。
・人物が映っている場合は必ず本人(被写体)の許可を得てからご応募ください。
・応募写真はデジタルデータおよび、印刷(銀塩プリント含む)したものに限ります。ご家庭で印刷される場合はフォトプリント紙等写真専用の用紙に限ります。

②「思い出話」の応募について
・これまでの秋田県民会館での思い出や印象に残っているコンサート、出来事などを教えてください。

※応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、応募された時点で作品を各種イベント等の用途においてあきた芸術劇場開館準備事務所が無償で使用できるものとします。

【募集締切】
2022年1月7日(金)必着

【応募方法】
①「写真」の応募について
〇Instagramで
・あきた芸術劇場公式アカウント(@akita.arts.theatre)を公開している(鍵をかけていない)アカウントでフォローした後、ハッシュタグ(#秋田県民会館の思い出)を投稿内容に記載し、写真を投稿してください。
〇メールで
・写真データおよび氏名・住所・電話番号・作品返送希望の有無・撮影時期・写真のエピソードを本文に記載し、info@akiat.jp まで送付してください。
〇郵送で
・現像または印刷をした写真をチラシに記載の応募用紙①(内容を記載したものでも可)とともにあきた芸術劇場開館準備事務所へ郵送してください。

②「思い出話」の応募について
〇twitterで

・あきた芸術劇場の公式アカウント(@akita_at)を公開している(鍵をかけていない)アカウントでフォローした後、ハッシュタグ(#秋田県民会館の思い出)を付け、つぶやいてください。
〇ホームページから
専用応募フォームから応募してください。
〇郵送で
・チラシ記載の応募用紙②へ記載しあきた芸術劇場開館準備事務所へ郵送してください。

【展示について】
・応募点数の状況や作品の内容によっては展示できない場合がございますのであらかじめご了承ください。

【その他】
・応募作品について第三者から権利侵害、賠償請求等の訴訟又は異議申し立て、苦情、その他トラブルがあった場合、またはその処理・解決のために、応募者が損失や費用負担当を被った場合、応募者の責任と費用負担で対応することとします。

このお知らせをシェアする